ふみみーみLIFE

子供中心の生活の中の工夫や経験の備忘録。子供・工作・お出掛け・ガジェットレポートなど。

Surface Go:回復ドライブをmicroSDで作成できるか。

Surface GoにはmicroSDスロットとUSB(Type-C)端子が備わっています。Windows10の回復ドライブをmicroSDで作成し、microSDから回復作業ができるか確認してみましたので簡単なレポートです。

1:回復ドライブの作成手順

スタートメニューの検索で「回復」と入力すると候補に↓回復ドライブが表示↓されるので選択。

f:id:fumimi-mi:20180902111218p:plain

回復ドライブの作成の↓確認画面↓が出るので次へ。

f:id:fumimi-mi:20180902111237p:plain

↓お待ちください・・・↓

f:id:fumimi-mi:20180902111255p:plain

2:作成先をmicroSDに指定できる

回復ドライブ作成先の「USBフラッシュドライブ」の↓選択画面↓になります。ここで一応microSDを選択できそうなので、実行してみます。(使用したmicroSDは32GBのclass10です。)

f:id:fumimi-mi:20180902111323p:plain

3:回復ドライブの作成には約2.5時間

作成先(microSD)のデータがすべて消える旨の↓確認画面↓が表示されますので、確認の上、作成実行。

f:id:fumimi-mi:20180902111340p:plain

↓作成中↓です。

f:id:fumimi-mi:20180902111358p:plain

↓1分経過↓

f:id:fumimi-mi:20180902111414p:plain

↓2分経過↓

f:id:fumimi-mi:20180902111427p:plain

↓2時間半経過↓

f:id:fumimi-mi:20180902111440p:plain

↓やっと終わった↓

f:id:fumimi-mi:20180902111453p:plain

思ったよりも時間がかかりました。Surface Goの能力の問題か、microSDの性能の問題かわかりませんが・・・↓確認すると↓だいたい6.5GB程度のデータが生成されているようです。

f:id:fumimi-mi:20180902111507p:plain

4:microSDからの起動を試みる

microSDを差したまま再起動しても、通常のWindowsが起動します。起動ドライブの設定を変えていないので当然ですね。一度、シャットダウンして、「音量UP」ボタンを押しながら、「電源」ボタンを押す(音量UPボタンは押したまま)。すると、↓設定画面(Surface UEFI)↓になるので、ボタンからは手を放します。
う~ん。microSDからの起動はできないみたい。

f:id:fumimi-mi:20180902111604j:plain

5:USB(Type-C)アダプタから起動を試みる

作成した回復ドライブのmicroSDをUSBアダプタに合体。先ほどの設定画面の起動優先度で「USB Storage」を一番上に設定して、USBドライブから起動してみる。
あ、↓一応できるみたい↓。

f:id:fumimi-mi:20180902111626j:plain

6:まとめ

Windows10の回復ドライブ(昔でいうレストアCDのようなもの?)はmicroSDに作成はできるものの、microSDから直接起動はできないようです。ただ、USBアダプタを介せば、回復作業できそうなのでアタシはとりあえず作成したmicroSD回復ドライブを保管しておくことにします。
 
Surface Go・Windows10初体験での、いろいろカスタム・気付きの備忘録は↓こちら↓にまとめていますのでご参考になる記事があれば幸いです。

 

www.fumimi-mi.love